サルちゃんの自作パン第2弾はフワフワ感が増した~市販のパンを買うよりもヘルシーな点

2021年6月8日火曜日

健康 今日の食卓

t f B! P L



【今日の食卓】昨日サルちゃんによる自家製パン第2弾。
市販のパンを食べるよりも健康的なメリットがあるとすれば、どういうところだろうか?


■自家製パン第2弾

【自家製パン】先日サルちゃんが、初めてパンをこねてオーブンで焼いた。
初めてにしては大成功だったが、その後にSNSのコメントなどで改善点がわかったようだ。

2回目の今日は、フワフワ感が増していた。

■健康とは言いがたい日本のパン

日本のパンは添加物や糖類がどっさりで、甘さで味を誤魔化している感がある。
もっとも、それは日本の食全体にいえることで、パンだけに限らないが。

ある米国人は、本来のパンはもっと重く味がついていないもので、日本のパンは砂糖が入って味がつきすぎるという。

だが、砂糖無しのクリームチーズならば子供にも安心だ。

将来サルタヤー食堂(仮称)実現の暁にはこれも扱う?
まず先立つものを貯めなければならない。


※以前に天然酵母パン作りに使っていた。
今のドライイーストがなくなったら、これを買おうか。

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライターの百瀬直也が、健康・料理など、メディアが書かない内容も含む「食」と「健康」を探求するブログ。

QooQ