【今日の食卓】花小金井駅近くのインド・ネパール料理店「ストゥーパ(ランザナ)」で「ダルカレー」のランチ

2018年9月25日火曜日

t f B! P L


 

【今日の食卓】花小金井駅近くのインド・ネパール料理店「ランザナ」で、ランチ「ダルカレー」セット。


■「ストゥーパ」のダールカリー

場所は、西武新宿線・花小金井駅から線路沿いを東へ歩いて1分ほど。
店名は、訪れた時には「ランザナ」だったが、その後に「ストゥーパ」と改称された。

ダールカリー、つまり豆のカレーのランチは、サラダ、ラッシー付きで650円と、嬉しくなる安さ。
スタッフはネパール人で、ネパール人の経営で、だからこそできる価格設定だろう。
大型ナンに、小ライスもついている。

ダールカリーは世界で一番好きな料理だけど、タイ人の奥さんが嫌いで中々食べられない。(T_T)
タイのカレーがいちばんおいしいと思っている人なので。
今日はどういう風の吹き回しか、サルちゃんが自分でランザナへ行こうと言って、久々の来店となった。

■美味しい店

花小金井にインド・ネパール料理屋が2軒あるけれど、こちらの方がおいしいと二人の意見が一致。

妄想だけど、たぶん私は過去生のあるときにインド人で、ヴェジタリアンで、ダールカリーばっかり食べていたのではないか。(^^)

■チキンカレー

サルちゃんが食べたのは、チキンカレーセット(750円)
こちらも、おいしい。

タイにもナンがあって、タイ人のサルちゃんは食べ慣れていて、必ずナンを選ぶ。

View this post on Instagram

อิ่มไปถึงพรุ่งนี้😂

Saru Momoseさん(@sarutaya11)がシェアした投稿 -


◎食べログ


関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライターの百瀬直也が、健康・料理など、メディアが書かない内容も含む「食」と「健康」を探求するブログ。

QooQ