食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。

HOME LIST WEB VIDEO EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【今日の食卓】ダイソーの100円マヨネーズ、想定外に美味で「余計なもの」を入れていないところが好感

f:id:nmomose:20180123204714j:plain


【今日の食卓】
ダイソーの100円マヨネーズ(200g)。
想定外に美味だ。
サルちゃんにそう言うと、同意していた。


今日の夕食は、たこ焼き(豚焼き)で、このマヨネーズが活躍した。
https://www.instagram.com/p/BeSmLdNgsv9/
【今日の食卓】たこ焼き…というか豚肉なので豚焼き。半生はまずいので、どうしても濃い色になるが、サルちゃんはクリスピーなのが好きで問題なし。チーズや龍矢のためにソーセージも入れる。Tako-yaki - fried snack with pork, etc.#たこ焼き
 

酸味が効いている

このマヨネーズは、酸味が効いた味で、大手メーカーのような「余計なもの」を入れてないなと味でわかる。


原材料名を見ると、こうある。

植物性油脂、りんご酢、卵黄、食塩、砂糖、調味料(アミノ酸)、香辛料


非常にシンプルで、あれやこれや入れて味を誤魔化すようなことをしていない。

大手メーカーと原材料を比較

ここで、マヨネーズの大手ブランドの商品と原材料を比較してみることに。


まずは、味の素の「ピュアセレクト マヨネーズ」

食用植物油脂(菜種油、大豆油、コーン油)、卵、糖類(水あめ、砂糖)、醸造酢(醸造酢、ぶどう酢、穀物酢、米酢)、食塩、香辛料、濃縮レモン果汁/調味料(アミノ酸)


そして、キューピーの「キューピー マヨネーズ」

食用植物油脂、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物


こうして比較してみると、最近の大手メーカーのマヨネーズも、いろいろ気を使っているようだと思えてくる。


ちなみに、ダイソーブランドは「国内製造」とあり、「中国では作ってませんよ」という暗の主張が見られる。
価格は、キューピーは450gで希望小売価格が350円。
味の素が400gで、希望小売価格の設定はないが西友では210円(税抜き)くらい。


そうなると、200gのダイソー版は、そう大きく得する価格ではないものの、味が美味しいのが嬉しいところだろう。


キユーピー マヨネーズ 450g×2個

キユーピー マヨネーズ 450g×2個

Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email