読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【今日の食卓】とんこつクィッティオ(米粉麺汁そば)センミー(極細麺)。小麦粉麺に比べた数多くのメリットを多くの人々は知らない

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20170506125853j:plain


【今日の食卓】
とんこつクィッティオ(米粉麺汁そば)センミー(極細麺)。
いつもは「サルちゃんのタイ料理三昧」ネタだけど特別に。
小麦粉に比べて米粉にどういうメリットがあるかも説明します。

米粉

タイではクイッティオ(クィッティァオ)。
ヴェトナムではフォー。
米粉麺は、小麦粉なんかよりも米粉麺の方がずっと美味しいし、消化に良いし、アミノ酸スコアが高いし、グルテンフリーだし…。
と様々なメリットがあるということを、多くの人々に知ってもらいたいのです。


米粉麺では、基本的に「麺のコシ」がない。
もともとタイやヴェトナムでは、麺のコシなんてどーでもいいし、その点では私も同じだ。


タイでは、クィッティアオ(米粉麺の汁そば)で、センミー(極細麺)、センレック(細麺)、センヤイ(平太麺)のいずれかを使う。
私は個人的に、センミーがいちばん好きだ。


あまりにも細く、麺を食べているという感覚はあまりない。
もうスープと一緒に飲んでいるみたいな。
麺の太さの好みは人それぞれだろう。

とんこつスープ

とんこつスープは、我が家の定番の「ミツカン 麺&鍋大陸 とんこつ醤油スープの素」1100g、954円。
定番といっても、まだ最初に買ったのが中々なくならないで使っている。


とんこつ醤油の鍋またはラーメン用なんだけど、1lあって、しかも5~6倍に希釈して使うから、なかなか減らない。
そういう意味でも、超お得です。


しょうゆ味だから、あまり油っこくなく飽きない味だ。



Copyright (C) 2016 Naoya Momose. All Rights Reserved.