食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【今日の食卓】ペットボトル入りコーヒーの甘味料「アセスルファムk」の安全性に疑問が残るので「無糖」に変えた

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20170331083731j:plain


【今日の食卓】
職場で眠気覚ましに900ml前後のペットボトル入りコーヒーを買って飲んでいる。
だが、普通の甘さでは甘すぎるし体に良くないので「微糖」を買っていた。

アセスルファムk

それでも、人工甘味料の「アセスルファムk」を使用していて、安全性に疑問が残る。
私がよく買うUCCネスカフェでは、これが使われている。


基本的に、安全だとされているが、深く探求していくと、動物実験の結果や発ガン性の点で疑問が残るのだ。

無糖がベスト

それで「無糖」を買って、自分で糖分を加えて飲んでいた。
あまりお勧めはできないが、適当なシロップが見つからないので、母がパルシステムで買っている「てんてきの糖」を使用した。


だが、これは主原料の「果糖液糖」がトウモロコシから作っていて、遺伝子操作ものかどうかが気になってくる。
しかも、ミネラル成分もない。


それで、今度からは家できび砂糖を溶かして入れて、持って行くことにした。


でも、そこまでやるのなら、考えてみたらコーヒーも自分で作る?
今これを書いていて、その手があると気がついた。(^-^;



Copyright (C) 2016 Naoya Momose. All Rights Reserved.