食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【今日の食卓】インドネシア、Indomieブランドのインスタント・ミーゴレン(焼きそば)

スポンサード リンク

インドミー(Indomie)ブランドのインスタント麺。
20年くらい前にジャワ島でソフトウエア開発の仕事をしていて、よく食べた。


f:id:nmomose:20160730211233j:plain

ミーゴレンとは

インドネシア語で、「mie」(ミー)は「麺」、
「goreng」(ゴレン)は「炒める、揚げる」の意味。
ミーは中国語がそのまま入ってきたのだろう。


ジャワ島やバリ島の大衆食堂で麺類を頼むと、インスタント麺を調理して出てくる。
日本ではあり得ない光景だ。

病みつきになる味

日本の焼きそばと違って、油がけっこう入っている。
甘味・辛味・旨味がミックスして東南アジア的な味。


味にうるさいタイ人のサルちゃんも、大好きになった。
どこがどう美味しいか、なかなか説明が付かないが、とにかくまた食べたくなるのだ。


今日は田無アスタにあるジュピターという輸入食品店で1個100円ちょっとで買った。
たしか、カルディコーヒーファームにも置いてあったと思う。


これ、まだ食べていなかった。
というか、近所にはどこにも売っていない。


Copyright (C) 2016 Naoya Momose. All Rights Reserved.