読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【今日の食卓】PABLOの「焼きたてチーズタルト(レア)」を初めて食べて美味しさに激感動

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20160723180947j:plain


【今日の食卓】
今日は、ららぽーと立川立飛へ遊びに行った。
この日、サルちゃん(タイ人の家内)は、最初の頃から、チーズケーキか何かの店に行きたいと言っていた。
私はまったく知らないが、PABLOという店らしい。


実際は、併設の工房でその場で作るチーズタルトの店だった。
こんなおいしいものは、生まれて初めて食べたというレベルの美味しさだ。


フードコートで昼食を食べて、サルちゃんがGUやEarthなどで買い物をしたり、KidsBeeで子どもを遊ばせたりした。
考えてみると、特にファッション関連の店で安売りセールが目立ったのは、ボーナスシーズンだからだろう。


その後、サルちゃんお目当てのPABLOへ。
店の前には、角を曲がっても続くくらいの行列ができている。


並んで待っていると、ガラス張りの店内は、アトリエ(工房)になっている。
うちの近所に人気のシュークリーム店「ベアードパパの作りたて工房」があるが、あれと同様のスタイルだ。


10分弱ほど並んで待っていただろうか。
メニューを見ると、オリジナルのチーズタルトの他にも、抹茶とかマンゴー入りとか、いろいろある。
だが、サルちゃんはそれらに目もくれず、オリジナルのを1個買うという。


f:id:nmomose:20160724061132j:plain
 


「焼きたてチーズタルト」(レア)を食べる

「焼きたてチーズタルト」(1ホール、850円税込)というものだ。
レアとミディアムの選択肢があって、サルちゃんはレアを選んだ。


店内で食べるように、テーブルもある。
だが、長蛇の列ができている割には、テーブルはがら空きだ。
そこに座って、食べる。


箱から出して見ると、かなりの大きさだ。
直径は15センチ。
おやつに食べるには、4人で来て1ホールをシェアして、ちょうど良いくらいだろう。


ナイフで切って食べる。
4歳の龍矢は、まったく食べようとしない。
2歳の愛弥美は、ベビーカーで寝ている。
二人とも、ケーキや生クリームなどの洋菓子系は、まったく食べないのだ。


https://www.instagram.com/p/BIMyhfcBSg4/
【今日の食卓】PABLOの焼きたてチーズタルト(レア)。併設する工房で焼いたものを店内で食べる。4人で食べてちょうど良いくらい大きい。外はパリパリ、中はブリンプリンでプリンのよう。酸味が聞いているので、飽きずにたくさん食べられる。850円。タイで人気があるというが、向こうに店舗は無いという。味にうるさいタイ人たちに認められた味。


上にかかったオレンジ色は、オレンジのソースだろうか。
皮はカリカリ、中はプリンプリンで、プリンのような柔らかさだ。
レアチーズの味は十分で、とても美味しい。
今流行の「ふわとろ食感」だ。


サルちゃんも、すごく美味しいと言っている。
やっぱり作りたてをその場で食べるのは、いちばんおいしい。
これ以上ない贅沢だ。


サルちゃんは、「イム(おなかいっぱい)」と言って、半分も食べず、私が3分の2ぐらい食べた。
酸味が利いているので、いくら食べても飽きない。


いま考えてみると、その場で全部食べなければいけない理由はなく、残りは持ち帰れば良かったのだ。^^;

PABLOについて

PABLOは、株式会社ドロキア・オラシイタが経営するチェーンだ。
2011年9月に大阪・梅田に1号店がオープンした。
いきなり大阪で美味しい店として人気が出て、2年後にはTV「いきなり!黄金伝説」で、行列のできる店の全国3位として紹介された。


サイトの店舗リストを見ると、大阪発祥の店だけあって関西に多く、関東ではまだ少ない。
表参道店、新宿店、秋葉原店、ららぽーと立川立飛店の4店だけだ。

なぜかタイでも超人気

サルちゃんによると、タイですごく人気があるという。
店舗があるのかと聞くと、無いという。


なんでタイに進出していないのに、タイ人たちによく知られて人気があるのか?
さっぱりわからない。
まあタイ人たちは、それだけ日本のことをよく知っている。
最近は日本に旅行するタイ人も増えてきた。


タイ人たちは大阪がすごく好きなので、それで大阪へ旅した人々の口コミによって広まっていったのだろうか。
タイ料理の美味しさと種類の抱負さからわかると思うが、タイ人たちは味にうるさいグルメ揃いだ。
そのタイ人たちも認めた味ということになる。


ちなみに、海外店舗としては、今年1月に台北店が初めてオープンした。

その他のメニュー

他にも、食べてみたくなるメニューがたくさん。
「PABLO mini プレーン」(200円税込)は、一人で食べるのに手頃な大きさか。


「プレミアムチーズタルト」(1ホール1706円税込)
ワンランク上のチーズタルトって、あれで十分な味なのに、もっと上がある?
きっとチーズをふんだんに使っているのだろう。


f:id:nmomose:20160724061208j:plain


他にも、マンゴー、紅芋、ほうじ茶、レモンクリーム、チョコ、宇治抹茶、いちごなど、種類が豊富だ。
併設工房で焼きたてで、これだけの種類があってって、反則でしょ。
人気が出ないわけはない。
メニューは色々あるけれど、今度はぜひ「ミディアム」を食べてみたい。


というわけで、これからもららぽーとへ行った際には通いたい店だ。


※この店で食べているところを動画に撮影して、YouTubeに投稿しました。



PABLO公式サイト
www.pablo3.com


午後のチーズケーキ

午後のチーズケーキ

チーズタルト

チーズタルト


Copyright (C) 2016 Naoya Momose. All Rights Reserved.