食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【ケーキ】ホワイトデーにガトーショコラを作った~電子レンジで3分で焼ける

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20160320205233j:plain


3月14日のホワイトデーに、サルちゃんに何か心がこもったものを贈ろうと思った。
常日頃から、最高に心がこもった贈り物は「手作りの物」だと思っている。
そこで、ケーキ作りはまったくの初心者だけど、ガトーショコラ(濃厚チョコレートのケーキ)を作ろうと決めた。
(無謀か?)^^;

電子レンジでスポンジが焼ける

うちにはオーブンがないけれど、先日Amazonで、電子レンジでもスポンジケーキが作れるケーキ型を買った。
パール金属の「レンジでわっ、かんたん スポンジ型18cm C-550」というもの。
価格は900円(送料無料)くらいだった。


f:id:nmomose:20160320205351j:plain


これで何度かスポンジケーキを作ってみたけれど、いまいちフワフワ感が足りない。
でもAmazonのカスタマーレビューを見ると、普通にフワフワしたケーキができたという投稿が多い。
ホットケーキミックスの選択や材料の分量に問題があるのかもしれない。


f:id:nmomose:20160320205416j:plain


 

ガトーショコラ作り(1枚目)

2016年3月12日、土曜日。
ガトーショコラ作りを始める。
クックパッドのレシピ「レンジで簡単!ガトーショコラ」を参考にした。


cookpad.com


ホットケーキミックスを変えて、2枚作ってみた。
1枚目は、西友プライベートブランドの「みなさまのお墨付き ホットケーキミックス」(189円税抜き)。

■材料
板チョコ70g(一枚と五分の二ぐらい )
バター20g
砂糖15g
卵1個
牛乳大さじ1
ホットケーキミックス30g
ココアパウダー5g(大さじ1)


以前にこの粉でスポンジケーキを作ってみて、膨らみが足りなかったので、上記の材料に加えて、ほんの少しベーキングパウダーを加えた。
また、材料を混ぜてみたら、水気が足りないと勝手に思い、牛乳をレシピの1.5倍入れた。
ココアパウダーは、森永の「純ココア」。


森永製菓 純ココア 110g×3個

森永製菓 純ココア 110g×3個

■手順

  1. 卵を溶いて、砂糖・牛乳を混ぜておく。
  2. 板チョコ(細かく割ったもの)とバターを耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジで溶かす(50秒)
  3. 1を2に少しずつ加え、混ぜる。
  4. ホットケーキミックスとココアパウダーを2~3回に分けて入れ、粉っぽくなくなるまで混ぜる。
  5. レンジ型に入れ、トントンと空気を抜いたら表面を軽く均し、レンジにかける。6500Wで3分。竹串を差して生地がつかなければOK。
  6. そのままレンジの中で2分ほど蒸らしてから蓋を外す。あら熱が取れたらお皿に乗せて冷ます。


クックパッドのレシピの分量は15cm用丸型に最適化されているので、できたガトーショコラは高さがオリジナルのものよりも低い。
そこで、もう1枚作って重ねることにした。


f:id:nmomose:20160320205808j:plain

ガトーショコラ作り(2枚目)

2枚目を作る時に使用した粉は、昭和の「ケーキのようなホットケーキミックス」というもの。
Amazonで、400gで430円くらい+送料で買った。



Amazonのカスタマーレビューを見ると、パンケーキを作るには非常に評判が良い。
とてもふっくらと焼きあがるとある。
高木康政さんという有名なパティシェが監修したという。
だが、スポンジケーキやガトーショコラではどうかは未知数だ。


材料と手順は1枚目と同じ。
ただし、牛乳の分量は指定通りにしてみた。
出来上がったものは、1枚目よりもかなり膨らんだ。


f:id:nmomose:20160320205910j:plain


底の方をちょっと食べて味を比較してみる。
1枚目の西友の粉を使った方は、水気が多い分しっとり感がある。
2枚目は、ふんわりしていて、ちょっとパサつく感じ。
サルちゃんも食べてみたが、素材としては2枚目の方が美味しいが、1枚目の方がしっとりしていて美味しいと二人の意見が一致した。

チョコレートクリーム作り

翌日の3月13日。
1日置いたガトーショコラを、いよいよ仕上げの段階。
前日に業務スーパーへ行ったら、雪印メグミルクの「チョコレートホイップ LL パック200ml」が198円で売っていたので、それを買ってみた。
デコレーション用に使用した材料は以下の通り。

■材料
チョコレートホイップ200ml
砂糖(チョコホイップ用)13g
イチゴ 適量
ブルーベリー 適量
ホワイトチョコレートの板(製菓用)
文字書き用チョコレート(製菓用)
氷 適量


その他に、泡立て用にハンドミキサーを使用した。
先日Amazonで買った「パール金属 ミラクルス ハンド ミキサー ブラック D-1124」というもの。
カスタマーレビューで評判が良く、ハイパワーでデザインも良いので気に入っている。



他に、生クリームを絞る袋も必要になる。

手順

  1. ボウルを2つ二重にして、下の方には氷と水を入れて冷やす。
  2. 直前まで冷蔵庫に入れておいたチョコレートホイップを上のボウルに入れる。
  3. ハンドミキサーで泡立てる。


砂糖はホイップの箱には15gとあるが、少な目にしてみた。
クリーム状になるまで、5分位かかった。

デコレーション

ケーキのデザインをどうしようか悩んだが、ホワイトデーらしくハート型に決めた。


f:id:nmomose:20160320210104j:plain


2枚重ねて、間にはチョコレートクリームを挟む。
上には、イチゴとブルーベリーを乗せて、チョコレートクリームで飾り付けることにした。
完成したのが、こちら。


f:id:nmomose:20160320205233j:plain

作ってみた感想など

生クリームを絞ったことも初めてなので、あまりきれいではないけれど…。
生まれて初めて作ったガトーショコラということで、そのへんは許してもらおう。


サルちゃんは、すごく美味しいと言ってくれた。
味にうるさい子をなんとか喜ばせるものを作れてホッとした。


メグミルクのチョコレートホイップは、チョコレートの味がイマイチ足りない感じ。
次回作る機会があれば、生クリームにココアパウダーを混ぜて自分で作った方が良いだろう。
この程度の使用量ならば、半分でも足りたかもしれない。


焼いてから1日置いたガトーショコラは、ちょっと固くなっている。
普通スポンジケーキは1日くらい置いた方がパサツキがなくなり美味しくなると言われる。
だがガトーショコラの場合は、作ったその日に食べた方が良いのだろうか。


もともと私がケーキを作ったりパンを焼いたりするのは、日本語が読めないサルちゃんの代わりにネット上で情報収集したり、説明書を読んだりして最初に作り方を覚えてサルちゃんに教えるためにやっている。
サルちゃんが自分で作れるようになれば、私など一生かかっても勝てないような味付けのセンスがあるので、任せておいた方が良いだろう。


※クックパッド(cookpad)で、「サルちゃんの旦那」というハンドルで、私のアカウントを作りました。
まだレシピの登録はなく、現時点では前述の「レンジでガトーショコラ」の「つくれぽ」を登録しただけですが。


http://cookpad.com/kitchen/1444107


【今日の食卓】昨日のゴールデンカレーの残りに、昨夜CCPのホームベーカリーで「有機穀物で作った天然酵母」を使って焼いた食パンを浸して食べてみた。24時間経っていないパンはこのままでも美味しい。ただ独特の天然酵母臭を嫌う人もいるかも。
https://www.instagram.com/p/BDIg2TrI2uh/


Copyright (C) 2016 Naoya Momose. All Rights Reserved.