食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


【読書】『食べること、やめました』

スポンサード リンク

f:id:nmomose:20160319220325j:plain


食べることやめたといっても…
私が…じゃないですよ。本の題名です。


今日の朝日新聞の広告欄で見つけました。
森美智代さんという、鍼灸院の院長さんが書いた本です。
『食べること、やめました−1日青汁1杯だけで元気に13年』、森美智代著、マキノ出版


「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年

「食べること、やめました」―1日青汁1杯だけで元気に13年


「わたし、タバコやめました」とか
「お酒やめました」とかいうのよりも、
ずっとインパクトがありますね。


1日に青汁1杯を飲むだけで、他にも何にも食べずに13年間生きてきたらしいです。
こういう人がいると知っても、「ほんとかね?」とも思いません。
いままでこの世で生きてきた聖者とか霊能者とか、そういう人が何人もいましたから。
カトリックの聖人にもいましたね。


喉のヴィシュダチャクラが動いているのかな?
ブリサレアンとか、憧れますね。
自分もそう成れたらどんなに良いかと。


ぼくの場合、ヴィシュダはある程度動いているみたいだけど、まだまだ修行が足りないから…。
そういう問題じゃないか。
修行したって、できるようになるとは限らないかも。


森さんについては、下記のページで詳しく紹介されているけれど、あまりにも文字が小さいので読むのをためらってしまいます。
明日以降に、ゆっくり読んでみます。


TVでも紹介されたことがあるようですね。
このページを見ると、ヴィシュダのせいではないかもしれないとも思います。
いまの科学で説明できるというのならば。↓


森美智代さんがやっている鍼灸院のHPを見つけました。↓


Copyright (C) 2016-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email