食探三昧 by 百瀬直也 - 「食」の安全・健康・グルメ等を探求するブログ

ノンフィクションライターの百瀬直也が健康・料理・グルメ・粗食・少食など「食」を探求するブログ。


- 「人は食べるところのものである」 食の探求 shokuzan.com
HOME LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク


食品害

【食品害】命の終焉に至る病〜砂糖病

今日のタイトルはちょっとショッキングかもしれないが、本当のことだ。 昨日は、かなり長い記事を書いて、低血糖症の危険性を訴えた。 長文だが、この記事を読んで危機感を抱いたならば、下記の記事も併せて読むことをお奨めする。 人間の心身を狂わせるもの…

【食品害】人間の心身を狂わせるもの~低血糖症・砂糖・薬の恐ろしさ

この記事は、人間が生きていくにあたって非常に本質的なことを扱っている。 なので、多くの人々に目を通してもらいたい。 かなり長文になってしまった。 忙しい人が多いだろうから、まず手短に要約を書いておく。 人間は、食べるものによってかなり心の状態…

【食品害】農薬と界面活性剤の話~有害か無害か

久々に[健康]タグを付ける記事で、こういうタグを作ったことさえ忘れそうになっていた。 いま新聞を賑わせているのが、例の餃子事件。 この報道で、まず最初に感じたことは「そう簡単に中国を悪者扱いしていいものだろうか?」 これがもし、日本のメーカーだ…

「キレる子供」は親がつくる(4)~ADHD(注意欠乏症)の恐ろしさ

「キレる子供」については、これから本を書くことにして、特に質問とかが出なければ、これで最後にしたい。 最近、落ち着きのない子供が急増しているという。 アメリカでは、ADHD(注意欠乏症)と呼ばれている。 主な症状は、以下のとおり。 先生や親の話を…

「キレる子供」は親がつくる(3)~体によくない食品の例

以下、ちょっとメモ書き程度になってしまうけど…。 中華料理症候群 下の記事「「キレる子供」は親がつくる(2)」でちょっと書いた、中華料理店で化学調味料を大量に使うことによって生じている問題について。 やっと思い出した。 「中華料理症候群」だ。

「キレる子供」は親がつくる(2)~子供らを加害者に、被害者にしないために

昨日書いた記事『「キレる子供」は親がつくる(1)』を読んだ人から、質問があった。 「砂糖をとりすぎると低血糖になるというのは、『血糖値が上がる』の間違いじゃないの?」というもの。 たしかに、糖分をとると血糖値は上昇する。 だが、砂糖の大量摂取が…

【食品害】「キレる子供」は親がつくる(1)~砂糖とハイパーアクティブ

ハイパーアクティブという言葉は米国で生まれた言葉で、日本ではあまり使われていないようだ。 いわゆる白砂糖の摂取過多による低血糖の症状といっても、わかる人は少ないかもしれない。 だいたい、白砂糖の害自体が、日本ではほとんど知られていない。 いや…


Copyright (C) 2016 Naoya Momose. All Rights Reserved.